福岡のピラティス&ヨガスタジオ【リアン株式会社】

電話番号
  • 体験申込
  • 体験申込
  • 友だち追加
  • リアンスタジオFBページヘ
  • 総合受付電話
リアンスタジオの最新情報

東洋美人コラムvol.7「カラダをうるおす『水』」

水は体にいいから1リットル、2リットルは毎日摂取するように等ときいたことはありませんか?
東洋医学的に見る「水」って。。。
さぁ、東洋医学の世界ん位飛び込んでいきましょう~。

「水」は、カラダの中の全ての水分を指します。
食べ物からつくられる水穀の精微(すいこくのせいび)の液体部分です。

水はカラダの中を循環します。しかし、血のように脈管の中を流れるのではありません。川の流れにたとえると、三焦と呼ばれる臓器の隙間が水の主流です。この主流から全身にくまなく、散布されていき、まだ使える水は再び循環に回され、使えない水はおしっこや汗などで排泄されます。

水が不足した状態を「陰虚(いんきょ)」といいます。
この状態になると、カラダのあちこちが乾いてきます。とくに、のどがひどく乾き、唇がひび割れ、肌荒れもみられます。

水の循環がうまくいかず、流れが停滞するのが痰湿です。
停滞して溜まった水は、様々なトラブルの原因となります。
停滞した水のうち、水っぽいものを飲(いん)といいます。さらに症状が進んでドロドロしてきたものは痰(たん)で、2つをまとめて「痰飲」といいます。

「飲」ができるとむくんだり、下痢を起こしたりすることがあります。

「痰」ができると、痰のでできた場所によってさまざまなトラブルがみられます。
呼吸器にできれば、ひどく咳が出て、胸の苦しさをおぼえます。
消化器にできれば、お腹が張って、食欲がなくなります。食べても、むかむかと気持ちが悪くなり、吐いてしまうこともあります。

一度、飲や痰ができると、そこで水の流れがせき止められるため、ますます循環が悪くなります。
さらに、気や血の流れを止めることもあるので、全身の気・血・水、全ての循環に影響をおよぼします。

このように、実は水による影響も様々です。
代表的な「水が足りないタイプ」と「水が流れていないタイプ」どちらのタイプに当てはまりやすいかチェックしてみてください!

 

written by takurou shibao(AT、鍼灸師)

リアンスタジオの最近の記事

イメージ

いよいよ薄着の季節になりました。 座りっぱなしで姿勢が崩れてしまい、お腹に脂肪ついてしまった方 食べ過ぎてしまい全体的に太ってしまった方 年齢的に代謝が落ちてしまいなかなかお腹が凹まない方 産後で腹圧が入らない方 この機 ...
続きを読む

イメージ

もうすぐ夏本番ですね。 免疫力、体力をあげて心身ともに健康になりましょう。 リアン姪浜店では、3密を避ける環境を作り、衛生管理を徹底してお客様をお待ちしております。 気持ちのいいほどの開放空間でエクササイズを行なっており ...
続きを読む

イメージ

お部屋全体の空気清浄と消毒の徹底 空気清浄機やクレベリン、アロマ、ナノソルを利用して空間除菌 窓やドアについては、終日開放中です。 使用するマットや道具も使用前、使用後に除菌しています。 お部屋の除菌 お客様に触れる部分 ...
続きを読む

イメージ

会員様各位 平素よりスタジオリアン姪浜店をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。 4月8日より営業を休止しておりましたが、5月16日(土)より、下記の内容にて営業を再開させていただきます。 5月14日政府からの緊急事態宣 ...
続きを読む

イメージ

  【リアン姪浜店youtubeチャンネル】 チャンネル登録宜しくお願い致します。
続きを読む

体験・見学会に参加してみよう

「私でもできるか心配…」「どんなスタジオなのか見てから入会を考えたい…」「どんなインストラクターが、クラスをするのか 体験してから決めたい…」「続けられるか心配…」「ピラティスかヨガ、どちらが自分にあっているか、それぞれ、試してみたい…」

そんなご要望にお応えするために、スタジオリアンでは体験クラスや見学会を設けています。
ピラティスやヨガ、その他リアンのプログラムが少しでも気になる方は、お気軽にご参加ください。

  • 体験・見学会イメージ01
  • 体験・見学会イメージ02
このページの上へ