福岡のピラティス&ヨガスタジオ【リアン株式会社】

電話番号
  • 体験申込
  • 体験申込
  • 友だち追加
  • リアンスタジオFBページヘ
  • 総合受付電話
リアンスタジオの最新情報

健康と美の秘訣は「気・血・水」のバランス!

40歳から本気のボディメイク!
キレイで健康的なアラフォー世代の為に東洋医学に精通したプロ柴尾先生が
「気・血・水」についてインナービューティの在り方をお伝えします。

東洋医学の考え方として、気・血・水(津液しんえき)という概念があります。

『気』はあらゆるものを構成している基本の要素で、私たちのからだも「気」で成り立っていると考えます。からだが生命活動をおこなえるのも、気のはたらきとされています。

『気』は活力があり休むことなく活動しており、次のような働きがあります。
・新陳代謝を推し進める働き
・体熱を保持する働き
・病気などから身を守る働き

『血』は脈管の中を流れて、全身に栄養を運びます。
液体なので、からだを潤す作用もあります。

『水』は、からだのなかにある、血以外の水分です。
『水』は、東洋医学的に言うと『津液』といいます。津(しん)は身体の表面を潤し汗や尿となって体外に排出され、液(えき)は身体の奥の骨や髄を潤し補っています。

この中の『気』は、普段の生活の中で、「“気”のせい」、「間違っている“気”がする」など、みなさんもよく使っている言葉でもあります。

『気』とはつまり生命エネルギーの原動力のことで、『気』は1日に人の身体を50回も巡り、臓器や手足など諸器官を栄養していて、身体をいろんな病気から守っています。表面の『気』は昼間に25周巡り、夜に25周巡っているといわれており、いつも身体を守っているのです。

気・血・水が、正常な量と力を維持しているのが、健康な状態です。もし、どれか一つの要素の量やはたらきが乱れると、ほかの要素にも影響してバランスが崩れ、からだの調子が悪くなることもあります。

気・血・水の状態を調べ、異常があれば正していくのが、東洋医学の基本的な治療方法です。

それぞれがバランスよくはたらき、病気をはねのけるからだに戻していき、全てが充実している状態が内面からの美しさを支えているのです。

巡らせることって大切なんですね~、
次回はより具体的にホームケアについて教えてもらいます。

write by アーク鍼灸整骨院 鍼灸師・アスレティックトレーナー:柴尾拓郎

 

リアンスタジオの最近の記事

イメージ

姪浜店の3周年を記念して、9月23日祝日にピラティスの無料体験会をします。 ピラティスってなに? 名前は知ってるけど実際何をしてるの? 何に効果があるの? ヨガと何が違うの? 体験会を通して皆様の疑問にお答えします。 実 ...
続きを読む

イメージ

まだまだ残暑が厳しいですが、暦の上では秋ですね。 9月に入り、体験のお申し込みも続々と頂いておりますが、やはりこの時期今年も残り4か月となり、何か始めなきゃと体がうずうずしてくるタイミングなのかもしれません そこで、簡単 ...
続きを読む

イメージ

前回の記事でチェックした「気虚タイプ」「気滞タイプ」いかがでしでしたでしょうか? おさらいすると、「気」とは人間のエネルギーのこと。元気、気合、やる気という言葉にもあるように、私たちのパワーの源です。 「気虚」は、気が不 ...
続きを読む

イメージ

暑さも峠を越えましたね。 9月は季節の変わり目で、自律神経が乱れやすいです。 ヨガとピラティスで整えましょう。
続きを読む

イメージ

40歳から本気のボディメイク! キレイで健康的なアラフォー世代の為に東洋医学に精通したプロ柴尾先生が 「気・血・水」についてインナービューティの在り方をお伝えします。 東洋医学の考え方として、気・血・水(津液しんえき)と ...
続きを読む

体験・見学会に参加してみよう

「私でもできるか心配…」「どんなスタジオなのか見てから入会を考えたい…」「どんなインストラクターが、クラスをするのか 体験してから決めたい…」「続けられるか心配…」「ピラティスかヨガ、どちらが自分にあっているか、それぞれ、試してみたい…」

そんなご要望にお応えするために、スタジオリアンでは体験クラスや見学会を設けています。
ピラティスやヨガ、その他リアンのプログラムが少しでも気になる方は、お気軽にご参加ください。

  • 体験・見学会イメージ01
  • 体験・見学会イメージ02
このページの上へ