リアンアカデミー: 福岡でピラティス・ヨガインストラクター資格取得

  • 電話番号
  • 体験・説明会に参加してみる
  • 資料請求
  • 総合受付電話
  • 体験申込
リアンアカデミーFBページヘ リアンアカデミーインスタグラムページヘ
MENU

荒木康浩さん(ピラティス)

Q1. ピラティスとの出会いやきっかけを教えて下さい。

特に何かあった訳じゃなく職場の先輩に誘われて何となく参加したのがきっかけです。

Q2. 様々なメソッドがある中で、なぜリアンアカデミーの
STOTT PILATES®を選びましたか?
また、なぜ養成コースを受講されましたか?

コース受講前にグループレッスンが受け放題だったことは大きかったです。また受講した後の手厚いフォローも安心感がありました‼︎
他のピラティス体験会なども参加しましたが、ストットでは姿勢分析や5原則、またティーチングにかなり力を入れていたことはコース受講後にリハビリの分野でも十分に活かせると思いました。

Q3. 養成で学んだことを今(今後)どのように活かしていますか?

間違いなくリハビリの質があがったと感じています‼︎特に運動指導や予防体操でのレパートリーが増えたことや、
どんな表現をすれば相手がイメージしやすいのか「触らずして伝える」ことの大切さを日々痛感しています‼︎

Q4.今後の展望などあれば教えて下さい。

理学療法の知識を持ちつつ、ピラティスを一つのアプローチ手段として用い、最善のアプローチがクライアントに提供出来るようになりたいです。
病気にならないように、または転ばないように、病院ではなく地域に出て予防的なアプローチとして、ピラティスを取り入れていきたいです。

Q5. 通うことを考えている方にアドバイスをお願いします。

まず自分の身体を「感じられる」ようになることで、いま行っているリハビリの質は確実に進歩すると思います。
知識や情報量も大切ですが、実際にピラティス通いつめる中で感じた「体幹」の大切さは本では学べないものがありました。
興味がある人は是非、STOTT PILATESを受けてみてください。

ぜひ、アカデミー体験・説明会へ

当校では、ご入学頂く前に、事前の説明会や体験会へのご参加をお奨めしています。
各養成コースについてのカリキュラムや講師について、まだ実際のインストラクターの活動についてなどを、
お聞きになられてご安心ご納得頂くことが、望ましいと考えているからです。
毎月、体験会や説明会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。

ヨガイメージ01
このページの上へ
資料ダウンロード